読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばら色のひび

関西出身の7人組三十路アイドルにハマった主婦の戯言

FFPPのツボと感想

DVD特典のツボと感想です~。

 

まずはフォトブック。

予想外の大きさに一瞬戸惑ったわ。なんか微妙にデカイよね。どうせならDVDケースと同じくらいの大きさにしてくれれば収納も楽なのに。(収納のこと考えてしまうのが主婦の性)

 

表紙の丸山編集長と愉快な仲間たち状態な並びにニヤつきつつ、キラキラスマイルな7人を見て「ああ、彼らはアイドルだったね」と今更思ったり。

中身は、ちゃんと6人違ってて個性が出ていて良かったよね。

各人のコンセプトは丸ちゃんが考えたんだろうか?

一番良かったのは横チョかな。まさか脱いでくれると思わなかったし。まさに肉体美!これも丸ちゃんの手腕かなw

ムラカミさんは確かにああいうイメージがあるけど、ここはちょっと違った全く逆の感じでも良かったんじゃないかと思う。

ヤスくんも同じく。…でもフォトブックのヤスくん格好良いからいいや。

最後の小さめカット(全18枚)では何気に丸ちゃんが一番写ってるという(笑)

フォトブック全てを通しても丸山編集長が一番写ってるという…オチ?w

これって本当の編集長なら職権乱用になるんでないの?ww

 

でもってDVD。

まずはFFPPはやっぱりカップリング曲の『ふわふわポムポム』と関係があったのね!ということが判明してスッキリ。ていうか、丸ちゃんプロデュースなのが嬉しい!

どんな曲になったのか楽しみにしていよう。

 

中身はあんな丸ちゃんやこんな丸ちゃんが見れて私には素晴らしいものだったわ。

まだロングパーマでマルベスが残ってる丸ちゃんも(しかもけっこう長めに)見れたし! 顔の肉が削げ落ちてシャープな輪郭に目を奪われたよ。そうか、あの頃ってあんなに痩せてたんだね…。

 

一緒にコスプレして(つまり6通りの丸ちゃんが見れたのよね)、説明して、ハッピーワードを引き出して、撮影もこなして……て実はけっこう大変だったんじゃないかと思う。

そういうこともやってのけちゃう丸山編集長は出来る男だね!

そんだけやったんだもん、フォトブックが丸ちゃん多めになっても許せるよね。

 

ヤスくんの感の良さ、横チョの乗っかってくれる優しさ、錦戸さんの何かを汲み取ろうとする優しさ、大倉くんの素直さ、すばるくんの可愛さ、ムラカミさんの男気が垣間見れて良かったと思う。

ワイプ中の食事をしながらVTRを見て色々言ってるエイトも面白かった。

 

そうそう、一番大事なこと・・・『ふわポム』では大倉くんがセンター!

どんな感じになるのかねぇ。ドームツアーでお披露目かな?