読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばら色のひび

関西出身の7人組三十路アイドルにハマった主婦の戯言

ヤスくん主演舞台決定!

ヤスくんの主演舞台が決定!

以前にもヤスくんのお芝居が見たいと書いてるくらいなので本当に嬉しいな~。

 

ていうか、公式サイトがもう出来てるし!早いなオイっ!

公式サイトに書いてあるけど、ここでも軽く書いて整理しておく(自分のため)

俺節』(おれぶし)

<上演>

 赤坂ACTシアター 2017年5月28日~6月18日

 オリックス劇場  2017年6月24日~6月30日

あれ?5月から6月って横チョの舞台も同じ時期だったよね?重なってるのかな?

 

共演者も実力揃いで…豪華だ!!

シャーロット・ケイト・フォックスさん、朝ドラ見てたな。福士誠治さんはドラマでも見かけるね。高田聖子さんは古田支配人と同じ劇団で。何と言っても、六角さんとか西岡さんとかと共演するのが面白そうだし、見応えありそう。

 

ヤスくんが演じる主人公の海鹿耕治(あしか こうじ)は、”演歌歌手目指して上京する青森県津軽出身の高校生”…と知って、演歌…歌っちゃうのか?!とか、津軽弁を喋るのか?!とか、高校生もやるのか?!!とか思ってしまったけど。

ヤスくんの歌唱力なら演歌だって何のそのだろうし、セリフを間違えないヤスくんなら津軽弁だってへっちゃらだろうし、ヤスくんの演技力なら三十路でも高校生だって出来ちゃうと思う。

ていうか、演歌を歌ってるところも津軽弁を喋ってるところも高校生してるところも全部見たい!

…しかし、観に行ける確率は限りなく低い。。。(泣)

  

ヤスくんのコメントも残しておく

 

今回のお話をいただいて初めて原作を読みました。不器用だけど一途で、何度つまずいても必死に喰らいついていくコージの姿が素敵でカッコよくて、土田さんの熱量と思いを感じました。あがいても上手くいかないことって、誰にでもあると思うんです。そこで必死にもがく姿、諦めずに貫き通す心の清らかさや強さは、人の心を打つ美しさを持っていると思う。そんな世界観を、まだまだもがいている僕がコージを演じることで伝えられたら、ものすごく嬉しい。関ジャニ∞のデビュー曲が「浪花いろは節」で、もともと演歌には縁があります。その演歌に気持ちを乗せて、舞台で目一杯唄えることも楽しみです。毎ステージ惜しみなく全力を出し切って、感情が爆発しているような舞台になればと思います。

 

 

検索で知ったけど、テレビでもう番宣してたようで…。早いなTBS。