読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばら色のひび

関西出身の7人組三十路アイドルにハマった主婦の戯言

『破門 二人のヤクビョーガミ』観てきた~

昨日、『破門 二人のヤクビョーガミ』を観てきました~。

1日は映画の日で料金が安いので、この日に行こうと決めてたのさ。

(ケチなんじゃないよ節約だよ!)

 

ここからネタバレあります。できるだけ少なくするつもりだけど…気になる方はどこかへ飛ぶなどして回避してくださいね。

 

 

 

えーと、原作は読んでません。

なので予告映像を見て得た情報しか知らない状態で観たんだけど、面白かった!

勝手にコメディ色強いのかな…と思ってたんだけどそうでもなく。。。

でも至る所にニヤっとかフフッてなる箇所があって私も何度もニヤニヤしちゃった。

爆笑シーンがあるわけじゃない。でもなんか地味に面白い。

おかげで最後までタルイな~と思うことなく楽しめた。

あとは横チョが出ずっぱり!ずーっと出てる!というのも飽きずに見れた要因かな。

主役だから出演時間が長いのは当然なんだけど、やっぱり大きいスクリーンで横チョを沢山見れるのは嬉しい!

 

見どころはなんと言っても桑原と二宮の会話というか掛け合い…でしょうか。

お互い嫌味を言ってるんだけど、何故か可笑しくてニヤニヤしちゃう。

間がいいんだよね。

あのぅ…二宮って天然…だよね? 私がそう感じただけ? 原作でもそうなのかな…ただのおバカ? それでも憎めない感じだけど。

 

 

《横チョ》

こんなに自然体で演じる横チョは初めて見たかも。

以前まで気になってた力みがちな演技もほとんど無くてよかったよ!!!

大阪が舞台で関西弁だったのが大きいんだろうな。蔵ノ介さん演じる桑原ともテンポよく会話してたし、とっても流暢だったしね。

ぐーたらな感じもよく出てた。恐らく素の横チョは綺麗好きだと思うんだけど、それを全く感じさせない素晴らしさ。二宮には綺麗のきの字も無かったもんね。本当に普通に自然にぐーたらだったw

お気に入りのシーンは、お風呂のところ全部(可愛い!)と緑子さん演じるお母さんとの親子のシーンがとっても良かったな~。

後半の決め台詞のところは格好良かったよ!!

あと、ゆきちゃんのお見合いがうまく行かなかったことを知った時の嫌味を言いながらも嬉しそうな顔が素晴らしかった! ああいう演技もやってのけちゃうんだね。

 

《蔵ノ介さん》

もうどっからどう見てもヤクザだった。ヤクザ以外の何物でもなかった。そして怖かった。でもどこか憎めないカワイイところもあるのよね。

スタイルが良いから細身のスーツがお似あいで、スマートなインテリヤクザのようにも見えながら、実はとっても喧嘩っ早くて柄が悪いという。

喧嘩の場面で両目をひん剥いて威嚇するところ、めっちゃ怖かったよ~。

カラオケのシーンがもう面白すぎて!笑いを堪えてたら鼻がフニフニしちゃった。

 

《濱田くん》

出番は少ないけど、初映画出演としては良い役を貰えたんじゃないかと。

桑原と二宮と三人でお金を下ろして帰ってきたところ……背後に人の気配を感じて桑原に「兄貴」と小さく呼びかけるところ格好良かった!

番宣などで見かけた濱田くんはほややんとしてたけど、ケンになった濱田くんはちゃんとヤクザに見えたよ。しかもカッコイイ。あと足早いのねー。見惚れた。

 

他の共演者の方々も良かった。橋爪さんは流石の胡散臭さだったし、國村さん渋かったし、木下さんの嫌味なヤクザもよかったし、北川景子ちゃんがあの役ってとっても贅沢だな~と思った。

 

そして主題歌ね『なぐりガキBEAT』。

映像とともに聴けたら良かったな~とも思ったけど、最後エンドロールに出てくる文字を見ながら聴いて嬉しさを噛みしめました。

 

蔵ノ介さんと横チョの共演をまた見たいので是非とも続編をお願いしたい!

最後も続編の可能性ありな感じで終ってたしね。期待してます。

 

 

ネットの海を漂っていて見つけた。

丸ちゃん主演映画『泥棒役者』のエキストラを募集してるようです。コチラ

タイトルロゴ…カラフルポップでカワイイな!