ばら色のひび

関西出身の7人組三十路アイドルにハマった主婦の戯言

関ジャム3/5 1時間遅いとキツイね

今週の関ジャムはWBCのおかげでいつもより1時間も遅い放送。(ただの強化試合にそこまでしなくても…と思うんだが)

24時過ぎ…放送終了が25時過ぎってけっこうキツイね。お気楽主婦でもそうなんだから、学生さんとか働いてる人は録画して後日見るようにするよね。視聴率にも影響してきそうだな。。。

 

今回は10代アーティスト特集ということで、もはや準レギュラーと言ってもいいヒャダインさんやもふくちゃんの他に5名が紹介。なんか関ジャムの出演者がどんどんマニアックになってて面白い。

色んな10代がいたけど、印象に残ったのは練馬のビヨンセと最後のKo-seiかな。

10代…いいよねぇ。これから楽しい日々だもんねぇ。とババ臭いことを思った夜。

 

セッションは10代アーティスト代表、ぼくのりりっくのぼうよみの「after that」。

錦戸さんに「可愛い顔してる」って言われてるし。お墨付きをもらっちゃったね!今後、さらに注目されるぞ。

それより個人的に「大倉くんが歌うのね♪」と喜んでいたんですが、スタートすると…出だしのムラカミさんのキーボードにドキンとし、とっても優しい表情で弾いてたので見惚れてしまった。

セッションの時のムラカミさんは本当に良い表情してることが多くて目が離せない。

横チョのトランペットも良かったねー!格好良かった!!!

そして大倉くん!やっぱりイイ声してる~♪ ジャズィな曲だと色気が更に上るね。

確かに難しそうだったけど、さらっと歌いのける大倉くん素敵。

 

この曲って、たぶん…ぼくりりくんが歌うことが肝なんだろうと思う。

ゆえに大倉くんの美声で歌うと、とってもカッコイイんだけど普通にカッコイイ曲になって、ちょっと特徴が無くなるというか…。

でも、私は大倉くんのボーカル、ムラカミさんのキーボード、横チョのトランペット、錦戸さん&すばるくんのギターの全部が素敵だと思った。

またエイトさんの新たな魅力を見せてもらえた気がするので、今回のセッションも良かったです。

 

来週は総集編?未公開集編?のようですね。

セッションもあるみたいだけど、ヤスくんはまたお休みかな??

今週のTV誌で詳細分かるかな…。チェックしてみないと。