ばら色のひび

関西出身の7人組三十路アイドルにハマった主婦の戯言

『ジャム』初回Bの特典映像のツボ

初回Bの特典、撮り合いメイキング

オープニングから最後の最後までカワイイと面白いとわちゃわちゃとエイトの良いところが沢山詰まってるという…。

こんな素晴らしい特典の企画をしてくれたクロニクルさんに感謝!

もう足を向けて寝れないわ。足を向けて寝ないから全国放送にして下さい。(それは脅迫です)

ということで、またまたツボを書いて行きます。長いので覚悟してどーぞ!

 

ここから箇条書きで書いていたんですが…

ツボが多すぎて全然先に進まない!!(>_<)

オープニングから沖縄そば食事シーンくらいまでやってみたけど、「ああ、ここ可愛い!」「ここ爆笑!」とツボばかりで「これ最後まで書ききれるのか??」と不安になりまして…。箇条書きでも打つの疲れたしッ!

ということで、箇条書きは潔く諦めて「これだけは書きたい」ところだけ書くことにします。

 

沖縄そばを食べにいく件

どこに行く?」「沖縄そば食べに行きます!」と倉ヤスのデートの確認のような会話の後にみんなにも聞くところ。ヤスくんの「よこちょ」呼びが久しぶりに聞けて何気に嬉しい。オフではまだよこちょ呼びしてるんだね。

車へ移動中、唐突に「お魚のフリット美味しかった (*´▽`*)」と呟く丸ちゃん。

君は5歳児かw「魚」じゃなくて「お魚」と言うところがポイントよね。

お店到着後の「ちーた」と言うヤスくんも、みんなの注文を自らする末っ子大倉くんも、何も言わずに全部奢る丸ちゃんも、変顔するすばるくんも、最後の犬のところの「ワンちゃん♪」と声が可愛くなっちゃう大倉くんも、それを黙って撮ってる丸ちゃんも全部好き。

 

錦戸亮ちゃんの可愛さに悶絶

マイクを虫と勘違いしてピョンピョン逃げ回る事件(長いよ)も可愛かったけども、何と言ってもやっぱり、誰を撮っていいのか分からず、スタッフさんに「俺、友達おれへん…誰も撮ってくれへん…」と言う錦戸亮ちゃん。ここでしょう!

何なの、この可愛さ!こんなこと言われたらムラカミさんじゃなくても過保護になるわ! 意を決してすばるくんを撮りに行くもすぐ撤退するしねw

その後、丸ちゃんが構いに行くわけですが、丸ちゃんの優しさにも感動するけど、錦戸亮ちゃんの素直さ(寂しかったよと言っちゃうところ)にも感動したよ。

ほほえみコンビはカワイイなぁ…。

あと、すばるくんにヤモリで驚かされる一連のところと、その後の一人ベランダでヤモリと仲良くなろうと格闘するところも好きです。

 

丸山劇場

くしゃみからのボイパ→ボイパからの放屁、そして謎の「すきま風~」ソング!

何故あんなタイミングよく放屁できるのか不思議だけど、とにかくこれを入れてくれたクロニクルさん有難う。

どこに需要があんの?」と言われた後の丸ちゃんの顔が大好きだ!

 

一緒に歯磨きせぇへん?

 新手の口説き文句ですか?ww …つーか、歯磨きに誘うのも可笑しいし、その返答が「ええの?」と遠慮がちなのも可笑しい。山田って不思議だなぁ。

でも二人の歯磨き姿を見れるなんて…クロニクルさん有難う。(2回目)

そして、丸ちゃんの背中を気に入ったヤモリちゃん。あれって本当に二人は気づいてないの?? ワザとじゃないの??山田の次に不思議だわ…。

 

錦戸の大好物「丸山」

はい、もうもう可愛さ大爆発のシーンでございます!!

まる~~~、待ってぇ♪(´▽`*)」に思わず涙。。。ここの錦戸亮ちゃん、ず~~っと声が笑ってるんだよね。坂道(しかも砂利)上ってるからハーハー言ってるのに、すごく楽しそうなの。前半が不憫だっただけに…よかったねぇ。

本当、ほほえみコンビは可愛いなぁ。(2回目)

 

プチ打ち上げの件

よこちょから振られたグルメレポで笑いあう山田がねぇ~、大好き!!!

大倉くんも「平和やな~」と言ってたけど、平和で癒しで愛すべき存在です。

その後の大倉くんへムチャブリからの一連がもう…ナイスよこちょ!!

更に大笑いでお互いを見る山田がやっぱり大好きです。

 

 

他にもツボはいっぱいあるんですけど、全部書くと大変なのでやめときます。

エイトの特典映像はどれもこれも素晴らしいな~。

エイトを好きになって楽しみが増えたよ。ありがとう!