ばら色のひび

関西出身の7人組三十路アイドルにハマった主婦の戯言

エイタメジャム7/15札幌【1】※ネタバレ

まずは

『奇跡の人』のリリースが9月6日に決定!!

 札幌のMCでも発表があったんですが、詳細までは分からなかったので公式サイトを見てきました。

メトロックの映像を入れてくれるんだね!!!

フルではないようだけど、それでもいいよ。嬉しい限り!楽しみ!

 

さてさて、ジャムコン初日7/15札幌の感想を書いて行きますよー。

盛大にネタバレしていますので、嫌な方は飛ばして下さいな。

 

 

注意

以下ネタバレです!!!

 

 

 

まずはドーム内構成。

メインステージ、センターステージ、バックステージがあり、センスステからバクステまでステージが動くムビステ仕様。両サイドにも花道があって、先端のステージがセンステまで横に動く…つまりムビステが3つある!

更にバクステから両サイド花道へ続くレールがあり、ここでも一人ずつの移動トロッコあり、アリーナ内の一人用トロッコもあり、最後に外周トロッコもあった。

バルーンとか上下に動く装置はなかったけど、アリーナ内は縦横無尽に動き回るような予感。

 

私の席は、バックステージ近くの中段。メインステージ遠いな~;;;;

ていうか、一般で取った前回のエイタメより列が後ろてどういうことよ?と思ったけど、座席に着いてみたら…

通路すぐ下だし(長い階段を上り下りしなくて済む)

端っこの席で横にはよく分からんけどスペースがあるし(荷物が置ける)

バックステージが右斜め前方だし(バクステに来たら小さいけど見える)

メインの大画面も他のモニターもよく見えるし、トータル良い席でした。

 

遠いメインステージには既にバンドセットが組んである

これで序盤にバンドをやることが判明。どんな始まりになるのかな~♪なんてワクワクしていると、注意喚起のVTRがスタート。内容はエイタメの時と似た感じだったけど、ちゃんとブルゾンちえみさんもどき(ヒナおかん)もいるあたり流行を取り入れていて素晴らしい笑。

 

そして、メインステージでの大画面ではメンバー紹介の映像が!

ああもうどんな映像だったか忘れてしもーた…*1 

 

エイトさん達がステージに現われて…スタート! うぉ~~これはHigh Spiritsじゃないか!横チョのトランペットの音が大きくて感動!みんなカッコイイ!!!

 

エイトさん達の出で立ちは、グッズTシャツ=「JAM」Tをそれぞれカスタマイズしたもの。錦戸亮ちゃんのみグッズのTシャツとほぼ同じだったような…。丸ちゃんと大倉くんが赤、ヨコヒナは白、すばるくんは黒、ヤスくんは紫かな?(記憶違いだったらスミマセン)

で、一人すごく気になったのがヤスくん!!

髪型がスパイラルパーマっぽくなってて、衣装がノースリTシャツの下に黒レース?…柄ものの袖が見えて、ぱっと見が柄シャツに見えたの。しかもメガネを掛けていて、ライティングの関係で私にはカラーレンズのメガネに見えたもんだから一人艶やかロックテイストで色っぽい!

しかし、よく見れば下はいつもの半ズボン、メガネも普通の眼鏡で…別にロックテイストではなかった(;´∀`)。ただし普通でもなかった。とっても不思議な出で立ちでした。

それにしても何で急にメガネなの? 急に目が悪くなったの? ただの気分なの? 教えてヤスくーーん!メガネっ子としてはメガネ姿は嬉しいけどね。

 

あと、大倉くんが金髪になってた!!

でもでも、ゴメンナサイ!IKKOさんに見えて仕方なかった。ゴメンナサイぃぃいぃ!

 

メンバー紹介のようなハイスピの後は『勝手に仕上がれ』だ!

まだ2曲目なのに「この曲順、素晴らしいな!」と悶絶。

すばるくんのハープに煽られ、丸ちゃんからの歌…ああ映像でしか見たことがなかったあのカッコイイ始まりを見れるなんて!丸ちゃん格好良かったよぉ!!

そのまま『宇宙へ行ったライオン』。エイターにもメトロックの感じを見せてくれた…気分を味わせてくれたのかな…なんて思った。

 

ムラカミさんの軽いMC。恒例の「声出てるかー?」ってやつです。

そして『象』。ヤスくんカッコイイな~~(惚れ惚れ)

後ろの大画面には当然エイトさん達が大映しなわけだけど、たまに大倉ドラムを真上からとかムラカムさん鍵盤を真上から映してくれたりして、カメラワークが良い仕事してる。

 

すぐに『traffic』。新アルバムから一番に披露されたのがこの曲って…ステキ!

この曲はもう大倉くんのドラムが素晴らしい!でもちょっとだけ音響悪かったのが残念。。。

立て続けに『生きろ』が終わってMC。

錦戸亮ちゃん開口一番あっつーーーっ!!!てw

暑い!暑くないっすか?!」て聞いちゃうところカワイイぞ。そしたら他のメンバーも口々に暑いを連呼…w

俺の知ってる北海道じゃない!」とまで言ってたのはムラカミさんです。私も全く同じ言葉を使いたい。

でも、今日はみんないるね!よかった!」と言う大倉くんの満面の笑みに釘付け。「やっと会えたねー!」とヤスくんも続けてて、何だよもーーめんこい奴らだな!

 

錦戸亮ちゃんがギターを一弾きすると…「あ、全然ちゃう!」と盛大に入りを間違えて、その後も照れ笑いが出ていて…こんな初っ端からこんなに可愛過ぎでいいのか?!

『侍唄』ちょっと間があって『夢への帰り道』

この曲もバンドでやるんだ!と嬉しかった~。さっきは音響があまりよろしくなかったけど、このあたりから良くなってたような気がする。

 

ここで丸ちゃんベースソロ!!!

新しい黒ベースで、かなりの低音さく裂!やだカッコイイどうしよう。

いやもうずっと格好良かったんだけど、ベースに没頭する丸ちゃんは一番素敵!

そのまま『Tokyoholic』へ突入。低音がさく裂し過ぎていてバランスが微妙だったけど、後半は気にならなくなった。あ、大画面の映像(歌詞)はエイタメの時と同じでした。

そのまま『S.E.V.E.N.転び E.I.G.H.T.起き』。歌い出し…横チョの「まーそのー」の時にはスーツな横チョが叫んでる風な映像が出る!ムラカミさんでも同じく叫んでる風の映像あり。ヨコヒナだけ凝ってるじゃん。

機材交換のかな?…間があって『NOROSHI』。エイタメの時と同じく炎が上がってたよ。あれは熱そう~。

 

ということで、ここまで全てバンドでした!

最初はステージが遠くて、しかも双眼鏡を忘れて凹んでいたけど、まだバンドでやるんだ!まだやってくれるんだ!!と、どんどん楽しく嬉しくなってた。

 

長くなったので続きは次回!

*1:+_+