ばら色のひび

関西出身の7人組三十路アイドルにハマった主婦の戯言

すばるくんラスト

すばるくんのラスト出演だった7月6日から8日までの三連続生放送が終わった

本当はそれぞれの番組の感想を書きたかったけど、土日は忙しかったのもあり、生放送をリアタイして、録画したのをチェック編集するだけで精一杯…

なので、まとめの感想にします

 

 

3番組とも披露した曲が違って

Mステが「がむしゃら行進曲」と「NOROSHI」

MUSIC DAYが「オモイダマ」

関ジャムがスカパラとのコラボ「無責任ヒーロー」と7人だけで「大阪ロマネスク」「LIFE~その先の向こうへ~」の2曲

LIFEはエイト7人で相談して決めたそうで…

個人的にはテレ東音楽祭でも演奏していたから意外でした

別の曲にするかと思ってた

収録と生放送の違いはあれど、再度この曲にしたということは本当に7人にとっても思い入れのある曲なんだなぁと

 

大阪ロマネスクで泣いて、少し落ち着いたところでLIFEが始まって

錦戸亮ちゃんがウルウルして声が詰まって歌えなくなったところで涙がダーーッ(T_T)と止まらなくなった

すばるくんの退所会見でも泣かず、前向きな潔い事ばかり言っていた亮ちゃんが泣くんだもの…あれはキたな~

他のメンバーも泣くまい!としてたように見えて更に泣けた

 

MステのNOROSHIの時も「関ジャニ∞」と殴り書きされた幕を背負って真っ赤なライトの中でカメラを見据えるすばるくんの気迫に圧倒されて…泣けたんだよね、どうしようもなく泣けた

 

私、FCサイトで退所のメッセージを読んだ時も、会見の映像を見た時も、その後の時折見かけたすばるくんが辞めるという事実にも全て泣かなかったんですよ

でも、「渋谷すばるラスト」と突きつけられたいこの数日間は泣いたな~

これまでは、まだ現実味が無かっただけだったんだろうね

でも、いっぱい泣いてスッキリした感がある

やっぱる泣くことって必要なのかもしれない…

 

あと、すばるくんがトークでもちゃんと言葉で感謝を伝えていたのが印象的だった

あんなに淀みなく話すすばるくんを初めて見たかもしれない

話す事を色々考えて用意してたんだろうね

 

正直言うと、すばるくんはこうゆう送り出されるような演出は嫌がると思ってた

何事もなかったように普通のレギュラー回で終わって去りたいんじゃないかと思ってた

でも、それってすばるくんを誤解してたんだな~と

すばるくん、ごめんなさい!m(_ _)m

貴方はきちんと最後までアイドルを全うしていった

まさに「飛ぶ鳥 跡を濁さず」だな~と思ったよ

大人の男として当たり前であり、でもなかなか出来ないことだと思う

誇らしくて尊敬します

 

ラストの回を生放送にしてくれた関ジャムさん、ありがとうございました!

7人が歌いたい曲を選ばせてくれてありがとうございました!

Mステさんも昔の映像とか掘り出してくれて、2曲も演奏させてくれて、しかも最初と最後という演出をありがとうございました!

MUSICDAYさんもオモイダマにしてくれてありがとうございました!

ペコジャニさんも最後に三馬鹿で出してくれてありがとうございました!

まだ見てないジャニ勉さんも、見ることが出来ないクロニクルさんもありがとうございました!

エイトとすばるくんが色んな番組やスタッフに愛されてたことも改めて分かって良かった

 

最後にすばるくん、ありがとう!!!

貴方の未来に沢山の音楽と愛と夢と幸せがあることを祈っています

またどこかで会えるといいな…

 

 

これからは切り替えて、6人のエイトを精一杯応援していきます!