ばら色のひび

関西出身の7人組三十路アイドルにハマった主婦の戯言

関ジャム5/28 関西弁ソングの魅力

今週の関ジャムはウルフルズさんをゲストに関西弁ソング特集。

 

面白かった~。

年代ごとの代表曲は半分くらい知らないのもあったけど、「ああ、あったね!」と思うものもあって。エイトさんは『大阪レイニーブルース』だったけど、あれは番組が選んだんだよね? 昔の映像をありがとう!w

 

最後のさださんの「関白宣言」を関西弁アレンジしてブラックミュージック寄りのロックverにするという即興が最高だったね!

古田支配人も言ってたけど、関西弁にしてブラックミュージックに寄せるとウルフルズになるんだな~。あれはトータス松本さんの歌唱力もあるんだろうけど、ウルフルズの関白宣言になってたよね。面白かった!

それと古田支配人の博識ぶりに感嘆するばかりですわ。ただの呑兵衛じゃないんだよねw(ひどい) 支配人やめないでね。

 

セッションの『ええねん』良かったなぁ。

松本さんの中低音とすばるくんのやや高音のバランスが良くて…。

エイトさんにはこういう音楽が似合うな~。

 

ウルフルズはかなり昔にフェスで2回くらい観ただけなんだけど、フェスのオーラスを飾って朝日(ライジングサン)の中で聴いた「バンザイ」が凄く良かったのを覚えてる。曲を全部知ってるわけじゃないけど、ウルフルズの明るくて前向きな感じが好きです。

 

来週は三浦大知くんや小室さんなどゲストが多いけど、セッションは何をするんだろう??